第15話 ある令嬢の死

シーズン9,第15話

国立公園内で、足の小指が切り落とされ地中に埋められた女性の遺体が見つかる。被害者は大企業のCEOの娘で、彼女の死を知らされた父と継母は愕然とする。2人は、娘が2日前に誘拐され、犯人から警察への通報を止められていたと話す。そこへ誘拐犯からの脅迫メールが届くが、なぜか犯人は彼女が死んだことを知らないようだった。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。