第11話 繭の中の考古学者

シーズン8,第11話

繭に包まれた遺体が発見され、冒険家で考古学者の作家、ジェームズ・サットンと判明する。チェチェン共和国で結婚した身重の妻は、サットンがロシアから何かを持ち込んだ後様子がおかしくなったと言う。ブースとブレナンが保管庫に行くと、何千年も前の人骨が保管されていた。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。