第22話 許しのとき

シーズン8,第22話

ビルのがれき処理の最中、掘削機に遺体がひっかかる。面ファスナーとTバックから男性ストリッパーと推定される。ふくらはぎに入っていたインプラント製造番号から投資会社に勤めるジャック・スピンドラーと判明。ジャックは無欠勤で優秀な社員で、報酬も十分にもらっていた。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。