シーズン1,第5話 / 新幹線大爆破事件

シーズン1,第5話

京都に向かう新幹線でコナンは毒薬を飲ませた黒服の男たちそっくりな二人組と鉢合わせする。阿笠博士が開発した超小型盗聴器を二人の座席にセットすると、4億円と引換えに渡したアタッシュケースには高性能爆弾が入っていて、取引相手が何も知らず爆破スイッチを押すと十秒後に新幹線もろとも木っ端微塵にという声が…。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。