シーズン1,第12話 / 傷 -トロスト区攻防戦 ⑧-

シーズン1,第12話

ミカサに向けて振り下ろされた巨人化したエレンの拳。トロスト区奪還作戦は、いきなり暗礁に乗り上げていた。すんでのところでその拳をかわすミカサだったが、再度、エレンはミカサめがけて拳を振り上げる。ついに自らの拳を顔面に打ち込み、動けなくなってしまうエレン巨人。そこに三体の巨人が接近してきて…。作戦の現場指揮を任された精鋭班・班長イアンは判断に苦慮する。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。