44. 雪のひみつ

第43話

ある冬の日、小さな水の粒になって大空に舞い上がる子どもたち。ところが強い風にあおられて、しまじろう一人はぐれてしまいました。雲の上で出会った不思議な少女「こゆき」に案内されて仲間を探すうちに、いつしかしまじろうとこゆきはきれいな雪の結晶となって、大地へ静かに舞い降りたのでした。(C)Benesse Corporation/しまじろう

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。