シーズン1,第20話 / キュウシュウ 戦役

シーズン1,第20話

元枢木政権のメンバーだった澤崎敦がフクオカ基地を占拠し、「日本」として独立を宣言した。だが、それは中華連邦の傀儡に過ぎなかった。それに対し、ゼロは賛同せず、逆に黒の騎士団による真の独立国家をトウキョウに立ち上げると謳う。その頃、騎士を辞退したスザクは、単身ランスロットでフクオカに出撃するが…。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。