第22話    不滅の司令官

シーズン4,第22話

ローワンは大口献金者を装ってメリーに近づき、彼女とグラント大統領の弱みを握っていることを示し、あるリストを要求。また、極秘の大陪審が開かれることになり、ジェイクがB613について証言する。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。