第24話    タリサ・クミ

シーズン3,第24話

白昼のカフェで発砲事件が発生。犯人は警官によって心臓を打ち抜かれた。ところが、白髪の紳士が瀕死の犯人に近づき傷口に手をかざすと、瞬く間に傷口がふさがった。さらに負傷者を癒やし、忽然と姿を消してしまう。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。