第8話 / 共鳴する悪意

第8話

玲奈 (山田優) は、殺人事件の容疑者として留置場に拘留される。だが、ADの岡田 (山口大地) のアリバイ工作が明らかになり、釈放の許可が下りる。和馬 (金子ノブアキ) は、玲奈の元を訪れるが、顧問弁護士の川辺 (升毅) に面会を拒まれ、追い払われてしまう。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。