10. 第211話 墓場で暴れるのは幽霊だけでない

第211話

溝鼠組の構成員に手を出し窮地に立たされた銀時らは、全ては次郎長にかぶき町の天下をとらせるための策略に巻き込まれたことを知る。そして黒駒勝男も属する次郎長一家は、この町を手に入れるために既に動き出していた。最初に狙われたのは次郎長が最も忌み嫌う人物、お登勢。彼女を救える方法はたった一つ、銀時が次郎長一家に入ること! 要求を呑まなければお登勢が狙われ、自分も命は無いと決断を迫られた銀時が下した決断は…。(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。