第6話    整形

シーズン4,第6話

シカゴの総合病院で美容外科医が手術中の患者を死亡させた。手術時の医師の行動は明らかに常軌を逸しており、本人は「何かに取り憑かれたようだった」と証言。さらに、手術室の床に黒魔術の印が残されていた。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。