第12話    腫瘍

シーズン4,第12話

救急看護員のレナード・ベッツが、交通事故で頭部と胴体を切断され死亡した。遺体はそのまま病院に安置されたが、その晩、胴体が消失していた。さらに、残された頭部の脳細胞が癌に冒されていることが判明する。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。