第7話 / ①「いとしのもやし」②「南極しりとり」③「ドックバースデー」

第7話

①南極滞在6ヵ月で話すことも無くなり、倦怠期を迎えた隊員たち。が、大将こと西村のアイデアで●●●を育てることに!! 少し面倒だと思っていた隊員たちも、やがて我が子のように育て始め、深い愛情を注ぐ。しかし、手塩にかけて育てた「我が子」を大将に容赦なく引き離され…。②西村と本木と松山は、“南極っぽい言葉限定”のしりとりを始めたが、最後は3人で号泣!! 一体なにが!?③七夕の短冊に願い事を書こうと松山が提案。隊員たちは、それぞれの願い事を書き、観測用のバルーンにくくりつけ夜空に飛ばす…。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。