第25話 / ファンファーレ・女王の目醒め

第25話

1986年。次狼に代わって音也が「素晴らしき青空の会」の正式メンバーになった。一方、2008年。弁当屋のバイトも珍しく順調な深央だったが、周囲の人間たちが次々に死んでいく不可思議な現象に襲われた。自分のせいなのか? 脅える深央の前に一人の謎めいた男が現れた。その男とは?

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。