38. ミッケン君の憂鬱

第38話

ミッケン君の家はかなりの年期モノで、雨の日は雨もりに悩まされていた。そんなある日、ミッケン君はお父さんが内緒で描いている設計図を見つける。それが自分の新しい家の設計図と思い、大喜び。でも、お父さんが言うにはお婆ちゃんはやっぱり今の家じゃないとダメだという。新しい家はうれしいけど、お婆ちゃんと別々に暮らすのはイヤだと、ミッケン君はひとりで悩んでいた…(C)MORINAGA&CO.,LTD.・アニプレックス・NAS

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。