5. 第5話「波打つ不安」

シーズン6,第5話

Wのグループに襲われたことにより誘導作戦が妨害され、ウォーカーの半数がアレクサンドリアに向かい壁を囲まれてしまう。初めての経験に動揺し恐怖に陥る住民をリックがなだめ、まだ帰らない者たちが戻るまで耐えるように言う。リーダーであるはずのディアナは途方に暮れ、明日をも分からぬ状況に住民たちは諦めの気持ちが強くなり食料庫から勝手に食料を持ち出そうとする。それを制止したのはディアナの息子スペンサーだった。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。