162. はなかっぱ 第323話「1万年のおひるね」/第324話「咲いた!夢の花」

第323話

第323話 丘の上でおひるねをしていたはなかっぱ。目を覚ますと、なにやら体が重い。鏡を見ると、そこには老人の顔が。なんと寝ている間に1万年が過ぎて、誰もいなくなったというのだ。 第324話 野原で遊んでいたはなかっぱが突然空を飛んだ。大きな木に激突したところで目を覚ます。やっぱり夢だよね。でも夢で見た憶えのある木で、なくしたボールを発見。もしかして正夢?(C)2010 あきやまただし/はなかっぱプロジェクト

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。