125. 第125話 へみ?へきゃしゅ話でタクワンでしまうま? 前編

第125話

今年の学芸会では浦島太郎をやることに。茶魔が主役に立候補するが、柿野に決定し、茶魔は亀役、袋小路は松の木役をやらされる。納得のいかない脇役二人が練習をぶち壊し、怒った委員長が舞台監督を投げ出すと、自分たちが主役の芝居を作ろうと結託する!(C)小林よしのり/小学館・シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。