165. 第165話 なんでシカそり?へご!愛のペロペロコール 前編

第165話

スキー学校の日、他のクラスのバスが次々と出発する中、茶魔が来ないため5年3組一同は待ちぼうけ。話を聞いてなかった茶魔は、親元を三日間も離れることを知ると、亀光に許可をもらうため一度帰宅する。大物になるための試練として行って来い!と背中を押され、茶魔は意気揚々と出発する。(C)小林よしのり/小学館・シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。