319. 第319話 御用だ大砲する

第319話

下校中、自作の歌を歌うほど機嫌の良い茶魔だが、警官を目にすると勝手におびえて逃げてしまう。その弱腰ぶりを心配した亀光は、警視総監に頼んで茶魔を一日署長にしてもらう!(C)小林よしのり/小学館・シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。