135. 第135話 ひとりぼっちの影千代の巻

第135話

甲賀に住む叔父さんの所へ行く事になったケムマキに、叔父さんが猫嫌いだからという理由で置いて行かれてしまった影千代。ひとりぼっちで寂しい影千代は、ケン一の家に居着くがイタズラばかり。そこでハットリくんは、影千代を人質にとったというニセの手紙をケムマキに送ることにした。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。