172. 第172話 ツバメ殿は手強い女忍者でござるの巻

第172話

ある日、ハットリくんの幼馴染で伊賀流女忍者の「ツバメちゃん」がやって来た。ハットリくんを慕い将来の許嫁を名乗るツバメちゃんだが、すっかりお嫁さん気取りで積極的に尽くしてくるため、ハットリくんは戸惑ってしまう。そんなツバメちゃんは、三葉家に居候をしようとしていた。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。