173. 第173話 消えたツバメちゃんの巻

第173話

ケン一は、勝手に居候しているツバメちゃんに毎朝無理矢理起こされ、ツバメちゃんを煙たがっていた。ある日、買い物を頼まれたツバメちゃんの邪魔をして追い出そうとするが、邪魔者扱いをされている事に気づいたツバメちゃんは手紙を残して突然いなくなってしまう。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。