シーズン2,第1話 / (吹) 午前8時~午前9時

シーズン2,第25話

パーマー大統領の元に、テロリストがLAに核爆弾を仕掛けたとの連絡が入る。パーマーはCTUを離れていたジャック・バウアーに電話をかけるが、前回の任務で妻を失い傷心のジャックは「俺はもう足を洗ったんだ」と協力を断る。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。