236. 第236話 砂糖をなめた真犯人の巻

第236話

家にある砂糖が日に日に減っていくのを不思議に思ったママは、家で犯人探しを始めるものの、なかなか犯人がわからずにいた。そんな時、ケン一が真犯人はアリであることを突き止める。そこで、ケン一はアリが砂糖に集まってこないようにする手段を考えることにする。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。