244. 第244話 忍者屋敷はコリゴリでござるの巻

第244話

小説家・よらば先生の担当者が公園で溜め息をついていた。原稿を受け取りに行きたがらない理由を聞いて気の毒に思ったハットリくんは、代わりに原稿の受け取りを引き受けることにする。先生の屋敷の様々な仕掛けを乗り越え、ようやく原稿に辿り着いたと思われたハットリくんだったが…。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。