258. 第258話 ツバメどのだって海へ行きたいの巻

第258話

伊賀の山育ちのツバメちゃんは海へ行くのが夢だった。ある日公園で、海まで交通費は無料といって配られていた券を貰い上機嫌のツバメちゃんだったが、ケムマキにその券を騙し取られてしまう。しかし実のところ、その券は海の清掃ボランティアの参加券だった。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。