297. 第297話 ハットリ式漢字特訓法の巻

第297話

授業中、漢字が読めないのをごまかすために目が見えないと嘘をついたケン一。見かねたハットリくんはケン一の漢字嫌いを克服させようと、漢字の成り立ちを語呂合わせで教えることで漢字の面白さを体感させることにする。(C)藤子スタジオ/シンエイ

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。