第13話 父親の罪

シーズン4,第13話

オリバーは、ナイッサ・アル・グールから、とても断りにくい申し出を提案される。一方、テアは今も自分に襲いかかる“血への欲望”と戦い続けている。マルコムは、娘を助けようと彼女に近づいていく。そんな中、ローレルは、ナイッサに本音で語りかけていた。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。