第12話 旅立ちのとき

シーズン5,第12話

経理の記録を見直していたクーパーは、ドンのサインがされた7500ドルもの小切手を見つける。ドンはレーンを自分のオフィスに呼びつけ、辞職を促す。

※遷移先の動画がお望みのものと違ったり、おかしな点がある場合はエラーを報告して頂けるとたいへん幸いです。