VOD Unite

便利なビデオ・オンデマンドを、もっと便利に楽しもう!

VOD Unite

マイケル・バダルコ

概要

1954年12月20日生まれのアメリカ俳優。

出演作に「レイジング・ブル」「レオン」「素晴らしき日」「ザ・プラクティス」などがある。

人物

1954年にNYで生まれる。
ニューヨーク州立大学へ進学して演技を勉強する。(俳優のジョン・タトゥーロが同期であり友人)

卒業後は映画セットの大工だった父親の組合に加わって、小道具係として働き始める。

ジョン・タトゥーロと一緒にオフ・ブロードウェイで劇作家サム・シェパードの舞台に立っていたところが、ロバート・デ・ニーロの目に留まり、「レイジング・ブル」の脇役で映画デビューを果たした。

しかしその後も役に恵まれず、10年ほど裏方の仕事も続けていたという。そんな彼に、1996年に転機が訪れる。
ジョージ・クルーニーとミシェル・ファイファー主演の「素晴らしき日」に出演した際に、バダルコの演技をファイファーが気に入り、彼女の夫でありプロデューサーのデビッド・E・ケリーにバダルコを推薦した。
それがきっかけでドラマシリーズの「ザ・プラクティス」の出演チャンスをゲットした。このドラマで地味な弁護士をユーモラスに演じて、見事エミー賞を受賞。
その後もリュック・ベッソンの「レオン」でマチルダの父親を演じ、俳優として順調にキャリアを積んでいる。

引用・参照・参考元:
ウィキペディア
allcinema
IMDb

マイケル・バダルコが出演しているテレビ一覧

マイケル・バダルコが出演している映画一覧

条件を絞って動画を検索

検索